tag: ecs

CDK で既存のタスク定義を参照する場合のリビジョン指定について

By msysh on 2020-12-23

AWS CDK (Cloud Development Kit) の小ネタです。

CDK で既存のタスク定義を参照したい場合、ecs.TaskDefinition.fromTaskDefinitionArn で arn からタスク定義がとってこれるわけですが、タスク定義の arn はマネジメントコンソールから確認できる JSON や CLI から参照すると末尾にリビジョン番号がついてきます。

#cdk #ecs #taskdefinition

Read more

describe で出力した ECS タスク定義をさくっと登録可能な形に整形する

By msysh on 2020-12-12

Amazon ECS (以下、ECS) のタスク定義は aws cli などの describe-task-definition で JSON 形式で出力することができますが、その JSON ファイルはそのままではタスク定義の登録や更新(register-task-definition)には使えなかったりします。
うまく整形してやれば、タスク定義の登録や更新に利用できるので jq などを駆使してさくっと整形する方法をメモっておきます。

#aws #ecs #jq #awscli

Read more

ALB と docker ヘルスチェックによる ECS の挙動について

By msysh on 2020-08-30

AWS による docker コンテナのオーケストレーションサービスである Amazon ECS / Fargate のヘルスチェックの挙動について調査する機会がありましたのでアウトプットしておきたいと思います。
前提として Fargate で ECS のサービスとして、ロードバランサーは Application Load Balancer(ALB)を利用して実行するケースで調査しました。網羅的ではない点、ご了承ください。

#aws #alb #ecs #docker #healthcheck

Read more

FireLens で rewrite_tag による複数ターゲットへのログの振り分け

By msysh on 2020-07-19

FireLens fluent bit でログを振り分けたい場合、 fluent bit の設定ファイル内で Parsers_File などで指定した別のファイルを用いて、カスタム docker イメージを作成するサンプルが多いかと思いますが、カスタムイメージを作成することなく( Parsers_File 無しで)ささやかながら実現した例を紹介したいと思います。

#aws #fluentbit #firelens #ecs #logging #firehose #elasticsearch

Read more